環境方針

エコアクション21 認証番号0004309

株式会社橋脇商店は
エコアクション21の認証・登録を取得しました

エコアクション21認証・登録証

エコアクション21とは、全ての事業者が、
環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、
環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、
その結果を社会に公表するための方法について、
環境省が策定したガイドラインです。

基本理念

基本理念イメージ

株式会社橋脇商店は、環境への責任を問われる時代に「環境にやさしい処理方法」を経営理念に、産業廃棄物収集運搬業、非鉄金属卸売業、および建築物清掃業の企業活動を行っております。
環境を大切にする現代社会で、地域と連携して資源の有効活用と廃棄物のマテリアルリサイクルに積極的に取り組み、自然環境と調和した循環型社会の実現に努めてまいります。

基本方針

当社は、環境関連法規制等の遵守、継続的改善、環境コミュニケーションを柱とします。

具体的には

  1. 環境関連法規制及び他社との同意事項を厳守する。
  2. 環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。
  3. 排出元事業者へ廃棄物の分別指導を行い廃棄物の減量、リサイクル率の向上を図る。
  4. 最新の公害防止技術・環境保全技術の導入に努める。
  5. 収集運搬車両等のエコドライブを実践し、省エネと排気ガスの抑制に取り組む。
  6. 行政及び地域住民との環境コミュニケーションに努める。
  7. 地域社会の一員として地域・社会貢献活動の推進に努める。
  8. これらの活動については段階的に対象範囲を拡大し全営業所を対象に取り組む。

平成20年2月1日 制定

平成21年10月15日 改訂

株式会社 橋脇商店 代表取締役橋脇 英行

環境目標とその実績

当社は、2008年2月からエコアクション21に取り組み、二酸化炭素・廃棄物・節水・地域社会貢献活動等の環境活動に取り組んできました。
(2009年1月~2009年12月)

取組項目 2007/1~2007/12
(基準年)
2009/1~2009/12
(目標)
2009/1~2009/12
(実績)
二酸化炭素排出量
(kg-CO2)
117,009 2,340(2%削減) 95,005(19%削減)
一般廃棄物排出量
(kg)
198 6(3%削減) 9(5%削減)
総排水量
(地下水使用量・m³)
データなし 1年間の総排出量(地下水使用量)のデータ把握 1,201
グリーン購入
(%)
データなし 購入品(消耗品)の60% 購入品(消耗品)の53.45%
(対象品は100%)
地域社会貢献活動 0回 1回 1回(2009年8月実施)

環境目標とその実績に対する評価

地域社会貢献活動の実施

  1. 二酸化炭素排出量
    • アイドリングストップ・エコドライブの実践によりCO2総排出量を低減できた。
    • 昼休み等の作業場の消灯を実践し、CO2総排出量を低減できた。
    • 昼休み後、休憩室の電気及びエアコンの消し忘れがあった。
    • 燃費向上活動をし、車種別の燃費把握表の導入ができた。
  2. 一般廃棄物排出量
    • 一般廃棄物の分別を各部署で徹底して行い、排出量の削減につながった。
    • コピー量を必要最小限にし、両面コピーを徹底した。
    • 紙くず、空き缶のリサイクルにより廃棄物の大幅削減につながった。
  3. 総排水量(地下水使用量)
    • 地下水使用量の年間実績を把握できた。
    • 把握できた年間実績を基に削減目標に向けて努力する。
  4. グリーン購入の実施
    • 購入担当者の配慮があり目標に近付きつつある。
  5. 地域社会貢献活動の実施
    • 2009年8月に会社周辺の道路清掃を実施できた。

最新レポート(PDF)をダウンロード